diary

diary

vs cordエディターで docker

「今回dockerで開発するので〜 よろしくでーす。」

どっか〜??

設定に必要なの色々送られてきたけど、なんのことやらさっぱりわからない。

google 先生に色々聞いてみて、なるほどなるほど。

ローカルに開発環境を作れるのね。

ふむふむ。


wikipedia先生の引用

--------------------------
Docker(ドッカー)は、コンテナ仮想化を用いてアプリケーションを開発・配置・実行するためのオープンソースソフトウェアあるいはオープンプラットフォームである。
Dockerはコンテナ仮想化を用いたOSレベルの仮想化(英語版)によりアプリケーションを開発・実行環境から隔離し、アプリケーションの素早い提供を可能にする。かつその環境自体をアプリケーションと同じようにコード(イメージ)として管理可能にする。Dockerを開発・テスト・デプロイに用いることで「コードを書く」と「コードが製品として実行される」間の時間的ギャップを大きく短縮できる。

vs codeエディター(Visual Studio Code)」と「docker」はインストールされている体で話を進めます。

こちらの環境はmacなので毎回ターミナルで起動させていたのですが、vs codeエディターを使うと、なかなか楽ちんに設定できました。

1:vs code エディターの「Open Folder」より、開発環境用のフォルダーを設定する。

2:vs code 上のメニューから 「Terminal >> New Terminal」を選択

3:下のwindowに出てきたコマンド部分に 「docker-compose up -d」でリターンすると設定が始まる。環境によりけりだけど、5分前後で終わります。


無事ブラウザで localhost:8080 で表示されるようになりました。

contact

お見積 と ご相談

お見積 と ご相談

まずは、ご相談いただいた内容を元に、概算をお見積いたします。

お見積&ご相談は無料ですので、お気軽にお問合せください!

新規制作 リニューアル その他
デザインやインパクト 費用 更新方法 その他
今のホームページのURLや、理想とするホームページのURL